自営業を手伝っている奥様の心と暮らしのサポート及び自営業の業務改善コンサルティング

大切なことから目をそらさないで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夫婦で乾杯

「伊藤さん夫婦は本当に仲がいいですね!」と、
よく言われます。

仕事も一緒にしていますから
他人から見たら
「よくもまぁ~・・・」てな感じなんでしょうね。

どちらかというと、
私と夫との関係は大切な親友。

親友だから、節度を持って関わります。

夫婦で乾杯
夫婦の仲が悪い一般的な例は、、

・遠慮がなくなる
・自分の都合で相手を動かそうとする
・気に入らないと嫌味を言う
・隠し事をする、、、。

親友には、こんなことしませんよね。

結婚生活のとらえ方は人それぞれ。

私は、夫婦の間には「尊敬」があり、
人間ですから完璧ではないので
「赦す」と「補う」が必要だと思っています。

仕事や、いろいろな活動で活躍して成果を上げていても、
家庭の中が淀んでいたら、それは本物ではありません。

今、女性がいろいろな分野で活躍されています。
そして輝くための支援をしている場がたくさんあります。

そこへ行くことで、学びもあるでしょう。
気付きもあるでしょう。
落ち込みや、後悔もあるかもしれません。

でも、それはすべて
自分中心で物事を捉えていることが多いように思います。

人から良く見られたい、
何か評価をしてもらいたいために
頑張っているように私は感じます。

人から評価されない場でも
輝いているのが本物です。

忘れないでほしいのが、
自分の土台です。

私は、二人の両親がいて、
その上にも脈々と続く先祖がいます。

そして3人の子を授かり、
ここから脈々と血は続いていくことでしょう。

今を言うなら、
私たち夫婦はその中心になります。

夫婦が穏やかで仲良くしている姿を
子どもは見ています。

結婚するってこういう風なんだ
なんだかいいなぁ~

子どもたちの見本になることは、
将来のために重要なことだとは思いませんか?

外へ出て自分らしく輝きたい!
そうして自分を満たしていくと、
ひとときはいいかもしれません。

でも、夫との関係や
身近な大切な人との関係が変わらなければ
本物の幸せや満足感を得ることは
難しいのではないでしょうか。

私もいろいろな場へ出向き、
活躍されている女性とお話する機会が多くなりました。

でも、大切な人との関係に疲れている人が多くて、
いいのかな??って感じます。

少し前に「女性の品格」という言葉が流行りました。
私は、輝きってその人の品格だと思っています。

人間は人との関係の中で
自分を知ることができます。

そして、誰かの役に立つことで
自分の存在を確認します。

その「誰か」を、まずは家族に、
それから外へ向けていくことが自然です。

役に立つことは「与える」ことにも繋がります。
与えるは貢献です。
見返りのない愛とも解釈できます。

ある時、私は私の内側から
「人の笑顔を見ることが私の喜び」という言葉が
湧いてきたことがありました。

子どもはコレを自然にします。

親に笑顔になってもらいたいから
必死にアプローチするでしょ??

大人になると忘れてしまうのです。

この関係が私たち夫婦を、
いい関係に育ててくれた大事な「種」です。

最初は、ぎこちなく、、忍耐もあるでしょう。

でも、そのうち自然と習慣になります。

相手も自分が願っていることを手伝ってくれるのは
気分がいいんですから。

そのうち、夫も私の手伝いをしてくれるようになり、
私は満たされることが増えていきます。

夫も、きっと同じ感覚を
味わってくれていると思います。

大切なことは、
人は自分一人で輝く人生を歩むことはできません。

支えあって補いあって、
時には励ましあってこそです。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


sns

Ryoko Ito | バナーを作成